失敗しない美容整形

HOME >>  美容整形関連の投稿 > ぱっちり二重になる方法

ぱっちり二重になる方法

奥二重というのは、典型的な日本人の特徴でもありますが、やはりパッチリとした二重にあこがれるという方が増えています。その背景には、美的意識が向上しているということもありますし、それだけではなく整形に対する抵抗がなくなってきているということも大きく関係しているかもしれません。

目の整形に関しては、大きく分けて2つあります。

まずは、埋没法というやり方です。
これは、メスを使わずに切開したりせずに、医療用の糸でまぶたを数か所とめるだけで二重ラインを作るというものです。これはまぶたの裏表に麻酔をして施術を行います。簡単にできるというメリットもありますが、どうしてもラインは数年間立ちますと崩れてしまいます。メンテナンスをすればよいのですが、皮膚のたるみなども出てきてしまいますので、永久的な効果は残念ながらありません。手軽にできる美容整形ということにはなります。

もう一つの方法として、切開法があります。
これはまぶたにメスを入れる事で、人工的にラインを作るものです。埋没法よりもくっきりとしたはっきりなラインを作ることができますし、さらに半永久的な効果が期待できますので、元に戻すことはできませんが、その分メンテナンスに関しても埋没法よりも必要がないといえるでしょう。

目の整形に関しては、医師の技術もありますし、自分のなりたい顔というものもあると思います。ですから、できるだけ自分の希望をきちんと伝えること、さらに美容クリニックの口コミ評判なども意識して見た方が良いでしょう。口コミ評判がよいところは、それだけ失敗することもありませんので、安心して依頼することができます。施術費用だけではなく、色々な面で比較すると良いでしょう。